menu | archive | admin
GW第二弾 二日目 陣馬形山~開田高原~野麦街道~北アルプス大橋 

第二弾二日目は、朝一で陣馬形山へ寄ってから御嶽山の方へ向かいました。

前夜早々とダウンしてしまったので二日目も早朝から活動開始。

6時半~の朝食バイキングは辞退し4時半過ぎにホテルをチェックアウト、先ずは前日スルーした陣馬形山までピストン。
伊那~駒ヶ根まで高速で移動しますが、気温一桁台とけっこう冷えてました。
20180505-01.jpg 20180505-02.jpg

流石にGW、駐車場もキャンプサイトもいっぱいの陣馬形山。
20180505-03.jpg 20180505-04.jpg

木道を登り山頂へ。
20180505-05.jpg 20180505-06.jpg

日の出時刻を少し過ぎたばかりの山頂は人影もなく静か。
20180505-11.jpg 20180505-13.jpg

上空は寒気が残っているようで雲が多めなのは少し残念ですが、静寂の山頂でモーニングコーヒーと絶景を楽しみます。
陽が昇って来ている南アルプス方向も雲は多めで光は時折差す程度、ですが相変らず高度感抜群の眺め。
20180505-14.jpg 20180505-15.jpg

中央アルプスのパノラマ。
20180505-16.jpg 20180505-17.jpg 20180505-18.jpg

20180505-19.jpg

戻りは折草峠へ下り、K210で駒ヶ根へ。
駒ヶ根から高速で使って小黒川PAスマートまでワープし権兵衛トンネルを抜けR19合流交差点のコンビニで朝飯。
20180505-20.jpg 20180505-21.jpg

R361へ折れ旧道から地蔵峠越えで開田高原へ向かおうとするも通行止め、トンネル抜けて開田高原側からアプローチ。
地蔵峠展望台から御嶽山。
20180505-22.jpg 20180505-23.jpg

花桃?と御嶽山。
20180505-24.jpg 20180505-25.jpg

開田高原。折角なので美味しい蕎麦でもいただきたいところですが時間が早くどこも開店前。
新蕎麦の頃にまた訪れる時の楽しみにとっておく事にします。
20180505-26.jpg 20180505-30.jpg

九蔵峠P、御嶽山と一緒写真撮影の皆さんが続々やって来ます。
20180505-31.jpg 20180505-34.jpg

九蔵峠展望台。ベンチで青空バックの御嶽山を(?)楽しむカップルさん、いいねぇ~・・・(^.^)/~
20180505-32.jpg 20180505-33.jpg

開田高原西野辺り。三年半前の秋に噴火したと時とは違い今は穏やかに見える御嶽山。
20180505-35.jpg 20180505-37.jpg

高根ダム手前を野麦峠方面へ。野麦街道に入ると御嶽山に代わり行く先には乗鞍岳。
20180505-40.jpg 20180505-41.jpg

野麦峠到着。
20180505-42.jpg 20180505-43.jpg

あゝ野麦峠。明治政府の富国強兵策下、外貨獲得の有力手段だった国産生糸。十代前半の少女が飛騨の山中から諏訪方面へ徒歩でこの峠を越え働きに出た時代。今どきのJKには、想像もつかないだろうな・・・。

年によってはGWでも冬季閉鎖中の長野県側も今年は通行可。
20180505-44.jpg 20180505-45.jpg

奈川辺りのシバザクラ、R158にぶつかる奈川渡ダムは上高地方面へ。
20180505-47.jpg 20180505-49.jpg

やって来たのは奥飛騨、北アルプス大橋。Fマキさんのブログで見て以来訪れてみたいと思っていた絶景ポイントです。
20180505-51.jpg 20180505-52.jpg

アルプスを背に走って来るのではじめ気付かないのですが、橋を渡りきりふり返ると衝立のようにそそり立つアルプスの絶景。
鍋平防災ヘリポートにヘリが駐機されていたので行ってみました。
20180505-53.jpg 20180505-61.jpg

登山客が増えるGW中、北アルプスからの出動要請に備え待機中のベル412。
幸いこの連休はまだ一度も要請ないとの事でしたが、この日はここで泊りとのお話し。ご苦労様ですm(__)m
20180505-62.jpg 20180505-63.jpg

岐阜県警察航空隊らいちょう2号。一度乗ってみたい気もしますが、これのお世話になるようではいけませんね。
20180505-64.jpg 20180505-65.jpg

北飛山岳救助隊。この民間組織と県警山岳警備隊+航空隊合同で、北アルプスの岐阜県側で発生する事案に対応されてます。
20180505-66.jpg 20180505-67.jpg

新穂高ロープウェイで西穂高口へ上がろうかとも思ったのですが、中央道の小仏渋滞を考慮しこの日はここで戻る事にしました。
戻りはトンネルじゃなく峠越えでと思いましたが安房峠はまだ冬季通行止め、大人しく平湯から安房峠道路を利用。
20180505-70.jpg 20180505-71.jpg

どこかで蕎麦でもと思いつつ新島々まで下って来てしまい、結局特設テント設営中のコンビニで昼食。
20180505-72.jpg 20180505-74.jpg

中央道は既に大月の先から渋滞中、14時少し前に松本ICから中央道にはいり諏訪湖SAで給油。
20180505-73.jpg 20180505-75.jpg

25Kmのすり抜け大会を無事完走し石川PAで一休み。水分補給しながらビーナスへお出掛けのFマキさんのブログにコメ。
首都高は中環の渋滞を避けレインボーB~湾岸道を回り17時半過ぎに千葉北ICをOUT。最後にいつものGSで給油し帰宅。
20180505-76.jpg 20180505-77.jpg

2018/05/05 ルート この日は行動時間約13hで走行距離574Km、燃費は20.13Km/ℓでした。

天気に恵まれた今年のGW、計3日間で1721Km走行しODOも6,000Km台となったR9T。思わぬアクシデントもありましたが、私的ツーリングパターンにもすっかり馴染み、次にボクサーツインの鼓動を感じて走れる休日が待ち遠しくなっています。
20180505-99.jpg

次回ですが、6月2日16時~いよいよ外環道が千葉につながります
翌日の日曜、天気さえ良ければさっそく走ってみようかと・・・。

 
九蔵峠 
御嶽山を望む九蔵峠、新緑のこの時期いいですねぇ。いつもここに停まってしまいます。10月にはカラマツ林が金色に輝いて、またこれもきれいですよ。
紅葉と新蕎麦 
ヨッシーさん

開田高原、以前訪れたのも春だった気がします。
次回は是非、秋に訪れてみたいですね♪
なかなかの絶景ですね。 
いいとこ知ってますね。
ガイドブック並です。
ここも参考にさせていただきます。
アルプス 
おはようございます
陣馬形山からの眺望はあまり冠雪がないんですね。
それに引き換え鍋平防災ヘリポートの眺望は素晴らしいですね☆
こんなところからヘリに乗ってみたいですが、このヘリに乗る時はヤバイ時なんでしょうけど(笑
おすすめコース 
tomyさん

今回周ったコース、千葉から一泊で行くのにおすすめのコースですよ。
只、今回の自分と同じ周り方でしたら宿は駒ヶ根の方が良いと思います。
T120と一緒に是非出掛けてみて下さい(^^)/
北アルプス大橋 
SJさん

中央アルプスの残雪、確かに例年より少なめかもですね。
雲が多めで写り映えしなかったのもあると思いますが・・・。(>_<)
奥飛騨、北アルプス大橋からの絶景。一度訪れてみる価値、十分あると思いますよ。
secret

trackback url
http://chiba11.blog.fc2.com/tb.php/529-95364116