menu | archive | admin
R9T慣らしツー・本編㊤ 
20171008-24.jpg

体育の日の連休は、紅葉の信濃路へR9Tの慣らツーに出掛けて来ました。
今回R9Tでの初ツー、時間に余裕をもって走ろうと贅沢してビジホも予約済。なので出発は明るくなってからと決め、5時少し前に起床。

生憎、前日の雨に昼夜の寒暖差が加わったおかげか濃霧発生中。高速入るまで約5Km走って来ただけなのに、R9Tもシールドもジャケットもいきなり雫でグッショリ・・・(/o\)

一泊にしては大げさな3バッグ、ウエアリングは寒暖差に幅を広く対応出来るアイテムを入れて来ました。ですがグローブは使い慣れたPG-02一双のみ、高速にあがると手に冷たさを感じます。丁度よいかなと早速グリップヒーターONにし、本格運用前に作動確認しておきましょう。
20171008-01.jpg 20171008-02.jpg

こちらも連休初日に大雨降った影響か、朝から交通量が多めの外環~関越道。でも今日は慣らしが目的ですから、追い越し車線には入らず大人し~くクルージング。序章でもふれましたが、5速~6速・80~100Kmで流してる時ってまるでレシプロ機が巡行してる時(乗った事ないので、あくまで想像ですが・・・)のような、水平対向エンジン独特のフィールかも。甘楽PAで朝食休憩。
20171008-03.jpg 20171008-04.jpg

いつもなら日帰りのコースも今日はお泊りで時間的に余裕。坂城まで高速で行った方が早いのですが、首都圏ツーリングプランを活かすべく高速を碓氷軽井沢で降り、一般道を地元車のペースに合わせてのんびり流し坂城辺りまでやって来ました。刈り取りも終わり、はせ(はさ)がけの田んぼ。
20171008-05.jpg 20171008-06.jpg

麻績のGSでこの日初の給油、Trip276.6kmですが残量警告は未点灯ままでした。このくらい足が長いと助かりますね。
只この車両には一般的な残量計は表示機能がなくて、リザーブ(3.5ℓ)に入った時点で警告点灯と同時に残り走行可能距離が表示される方式になってます。リザーブ量からして山奥での警告点灯はドキドキもの、なのでTripチェックしならが早目に給油が吉でしょうね。満タンになったところで、アルプス展望道路から鷹狩山を目指します。芦ノ尻の道祖伸。
20171008-07.jpg 20171008-08.jpg

アルプス展望道路からR19へ下る近道のヘアピンでの事。乗り始め依頼違和感のあったRブレーキペダルを踏み外しそうになり、危うくセンターオーバーしそうになるミス。気を引き締め直し、慎重な操作を心掛けなければ・・・(>_<)
鷹狩山到着。麻績のセブンカフェでいれて来たコーヒーとバームクーヘンで、絶景とともにコーヒーブレイク。
20171008-11.jpg 20171008-10.jpg

一休みしたところで、陣馬形山と並び高度感あふれる景色が楽しめる展望台へ。少し雲は掛かってましたが、とても気持ち良かったです♪
20171008-12.jpg 20171008-13.jpg

信号がなく交通量も少なめな美麻の県道、3速~4速での加速感を味見しつつ気持ち良~く進みます。

堀切見晴台下、黄金色の田んぼと鹿島槍ヶ岳。撮影の為入った農道でUターンする際に思ったのですが、こいつハンドルの切れ角が大きくUターンし易いんです。軽さとコンパクトさも相まって、CBの時よりかなり楽ちんかつ安心です。

大町街道に出るT字は左折、白馬方面へ向かいましょう。
20171008-14.jpg 20171008-15.jpg

ジャンプ台は後回しにし、紅葉が見頃をむかえつつある黒菱林道は1速・2速主体にトコトコと・・・。試乗段階から感じてた事ですが、細かな凹凸が連続するような路面ではFフォークや乗り心地に少し硬さを感じます。ある程度の距離を重ねても改善が見られないようであれば、早めにフォークオイル交換を考えた方が無難かも・・・。
20171008-20.jpg 20171008-21.jpg

八方尾根スキー場・黒菱駐車場は紅葉見物のクルマで満車状態、端っこに何とかR9Tを滑り込ませアルプスと一緒に記念撮影。
20171008-22.jpg 20171008-23.jpg

白馬三山(鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳)が間近に楽しめます。斜光なのと白馬岳の辺りに邪魔な雲が掛かってしまってるのは少し残念なところ。
20171008-25.jpg

行きにスルーした白馬ジャンプ競技場へ寄ってみました。野平と天神坂へも寄りたかったのですが、時間が押し気味なので残念ですがこちらはスルー。
20171008-26.jpg 20171008-27.jpg

鬼無里いろは堂本店に到着したのは16時過ぎ。鷹狩山でおやつを食べたきり、昼食抜きで走って来たので野沢菜・ジャガイモ・舞茸おやきをオーダー、うち1個とサービスでもらったハーフサイズを店内でいただきすきっ腹をなだめました。
20171008-31.jpg 20171008-30.jpg

善光寺、親の実家が長野県内な事ならびにスキーやツーリングと何度訪れたかしれない信州ですが、恥ずかしながら今回初参詣です。すっかり日も落ちてしまったので、おやきをパクつきながら足早に境内を散策。
20171008-40.jpg 20171008-41.jpg

流石に善光寺さん、賽銭箱は地元有力地銀からの奉納品。よく見るとこの賽銭箱、自分と同級生じゃないですか。年季入ってる訳だ~(^_^;)
20171008-42.jpg 20171008-43.jpg

この日の宿、ルートイン第一長野到着。とりあえずひとっ風呂あび、一つ残しておいた野沢菜おやきを肴に喉を潤してから夕食へ・・・
20171008-50.jpg 20171008-51.jpg

夕食はホテル敷地内の居酒屋へ。しまあじ刺身+信州牛の石焼+きゅうり+秋味二本ですっかり満腹、ご馳走様!(*^^)v
20171008-52.jpg 20171008-53.jpg 20171008-54.jpg

新車の慣らしはこのグローブでと決めてる夫婦坂PG-02、W6に乗りだした頃手に入れた最古参のライディングギアです。鬼無里から長野に向かう途中、ジャケットのベンチレーションファスナーを閉じようとした際に左人差し指先端の糸が解れ口が開いてしまいました。とりあえずガムテで応急修理。手の平側の革がだいぶ傷んでしまってますが、まだまだ手放せない一品。なので、折を見て夫婦坂へ預けて修理してもらう事にしましょう。
20171008-60.jpg 20171008-61.jpg 20171008-62.jpg

2017/10/08 ルート この日は行動時間約12hで421.5Km走行、燃費は22.25Km/ℓでした。
20171008-99.jpg

慣らしツー二日目、㊦に続く・・・。

 
レシプロ機 
レシプロ機が巡行してる時のようなって言う表現が、私は乗ったことのないBMWのボクサーツインの様子をよく表していますね。
いつものアルプス展望道路、鷹狩山、いろは堂と素敵なルートですね。
善光寺が初めてとは意外。
どうでもいい話ですが、甘楽PAで飲んだAPEXの自販機、私の友だちが開発しています。
慣らしツー、お疲れ様です。 
道祖神、白馬、最初読めなかった麻績、いろは堂、善光寺、ナイスなワードが私の心を信州へと誘います。
雪の便りの前に行きたいものです。

さて、新しい相棒との相性もよさそうですね、美しい青空にBMWが良く合います。
最先端のオートバイでありながら、伝統的なエンジンを積んでるとこが私は好きです。
左右のピストンがお互い打ち合ってることから「ボクサー」となったそうですが、素敵な呼び名ですね。

新しい相棒と10年、10万キロの旅をしてください。
お疲れ様 
慣らしツーお疲れ様。
こちらも慣らしツーは弟と福島一泊ツーでした。
距離が稼げるだけでなく、出先で泊まって一杯飲むのは楽しいですよね。

CB君と比べると扱いやすそうだし、燃費も良さそうだし長く付き合えそうですね。
お疲れ様でした 
良いですね~、お泊まりでの慣らしツー。
時間に追われずR9Tをジックリ味わえたんじゃないですか。紅葉の信州、舞台も揃って気持ち良さそうです(^O^)

続き楽しみにしています。
プロペラマーク 
ヨッシーさん

やはりシンボルマークがプロペラをモチーフにしてるだけあって、どこか航空機をイメージさせるような演出がされているのかも。

信州ツー定番コースを周ったのですが、泊りでのんびり出来たので普段寄れない場所も観られて良かったです。甘楽PAのアメリカン、とても美味しくいただきました♪

アイデンティティー 
marthaさん

鷹狩山~白馬で時間を食ってしまい、残念ながら小川村は駆け足で通り抜けになってしまいました。たまにはおばちゃんが火鉢で焼いてるおやきとか食べたかったんですけどね。

単気筒から6気筒まで数種類の単車用エンジンをもってるBMWですが、BMWらしさが最も色濃いのは空冷ボクサーツイン。新車が手に入るのはそろそろ終わりが近そうだから思い切ってみたんすが、やはり中々良いです。

所々まだ馴染めない部分もありますが、手を入れながら大事に乗って行こうと思います。
CBとの比較 
tomyさん

やはり、無理せず泊りで出掛けると楽ですね。風呂入って、一杯やりながら美味しいものをいただき一日の疲れを癒す。そろそろ、そんなスタイルも多めに取り入れて行きたいものです。

燃費、初日はまずまずでしたが二日目は志賀で紅葉渋滞にはまった影響か少し悪化してしまいました。CBとの比較、慣らしが終わり本格運用してみないとまだ何とも言えないかな。軽いので取り回しは全然楽ですけど。
黒菱林道 
Fマキさん

以前マキさんのブログで見て一度行こうと思ってた八方尾根・黒菱、やっと機会に恵まれ楽しんでまいりました。

自分がこの辺りへマキさんと同じコースで出掛けようとした場合の+200Kmって、どうしても最後バタバタになってしまう原因。そろそろ無理せずお泊りでお出掛けが相応しいお歳頃かもです。(^_^;)

二日目の志賀・草津、嬬恋パノラマラインも天気に恵まれ楽しく走れました。レポ完成まで、今しばらくお待ちくださいませ。

secret

trackback url
http://chiba11.blog.fc2.com/tb.php/499-31c1186f