menu | archive | admin
R9T・カスタムパーツ取付け第一弾 

納車時装着済の純正オプションも含め、取付たパーツなどについてご紹介。

新車と一緒に注文した純正オプションはシリンダーヘッドカバーとサイドバッグ左右セット。新車を受取ったのが夕方近かったので、その日はそのまま帰宅。バイクからバッグを外し使い勝手を確かめてると早くも問題が・・・(>_<)

このバッグ、レインカバーがない代わりに防水のインナーバッグが付く二層構造になってます。で、雨天時はインナーバッグの口をクルクル巻きバックル付きのストラップで閉めるようになってます。ところが、右側バッグのバックルは普通にハマるのに左側がうまくはまりません。左右のバックルを観察すると、バックルの雌は左右同一なのに、雄は左右で違うのが付いてるんです。これじゃ~、いくら頑張っても合体出来ないわけだ!

って事で、納車の翌日お祓いの帰りにDラーへ。
お店で実演してあげると・・・、えぇ~!何んだこりゃ~!ホント御免なさ~い!<(_ _*)>
と、めでたく一発目のクレーム交換扱い事案となりました。(笑)

おそらく製造段階で他の製品用パーツと間違って取付けらてしまったようですが、検品とかってしないんでしょうかね?。このバッグ、ヨーロッパのとあるアフターパーツメーカからOEM供給されている品みたいですが、定価はただのキャンバスバッグにしては相当高額。客に渡すまで誰も気づかないってのは・・・、流石にチョイトお粗末な気も・・・(>_<)
20170930-1.jpg 20170930-3.jpg 20170930-4.jpg

次、ヘルメットロック。欧米車の常でヘルメットロックが付いてません。R9T用社外品、国内では2社から出てるのですが今回ベビーフェイスをチョイス、納車当日に熱帯雨林からやってきました。

ところが、SJさんとお祓い行くまえにサクッと取り付けようと思ったら上手くいきません。帰宅後よく観察すると、2017モデルより追加された緑丸・EURO4対応用のキャニスターが、青丸辺りに付くはずのヘルメットロックと干渉してしまうのです。

適合表にはR9T2014~対応と記されてますが、明らかに2014~2016の間違い。メーカーにTELしたところ、今のところ2017モデル用対策品はないので熱帯雨林で返品・返金処理してもらって下さいとの事。もう一社の方は2014~2016用と明記されてるのでパス、当面手持ちのダイヤルロック付きのカラビナで代用するしかなさそうです。
20170930-10.jpg 20170930-12.jpg 20170930-13.jpg

次、スマホ用電源。色々と販売されてる中からシンプルなUSB1ポートタイプをチョイス、バッ直で電源確保するタイプなのですがヘラーの方がアクセスしやすいので雄ソケットを加工取付。
20170930-20.jpg 20170930-21.jpg 20170930-23.jpg

近年のBMW、ヘラー電源は車体側のコンピューターが電流を管理しておりR9Tの場合4A以上になると供給遮断される仕組みになっているらしいです。なのでこのヘラーソケットは電熱服系には不向き、スマホ充電あたりが丁度良さげですね。
20170930-24.jpg 20170930-25.jpg 20170930-26.jpg

次、サイドスタンドハイトブラケット(通称・ゲタ)。これ、右側通行地域製造のバイクを左側通行地域で使用する場合わりとポピュラーなカスタムパーツ。
20170930-30.jpg 20170930-31.jpg

これも色んなとこが出してますが、今回は先輩ビーマーのSJさんがGS・ADVに付けてるアールズ・ギア製をパクっときました。
20170930-32.jpg 20170930-33.jpg

高さ+24㎜、接地面積約1.5倍。見た目は少しゴッツイけど使い勝手は良好そのも。
20170930-34.jpg 20170930-35.jpg

今回紹介分のとりは、スクリーン。これ、車両発注後に最も悩んだパーツです。スクリーンタイプ・ビキニカウルタイプ、どちらも数社から出ているのですが、R9T・2014~2016用が主で2017~特にシングルメーターのPureやScrambler用はほぼ選択肢がない状況。
20171004-01.jpg 20171004-03.jpg 20171004-04.jpg

そんななかネットを検索中、見た目がシンプルで自分好みのスクリーンを装着してるScramblerの画像を偶然発見。どうやらUKのDART社ってとこの製品らしいのですが日本国内で取り扱ってる販売店は皆無。ユーロダイレクト、eBay、本国の熱帯雨林なんかも見て周りましたが入手は難しそう。仕方ないので、一か八かアメリカにあるメーカー正規販売店HPでのネットショッピングにチャレンジ。
20171004-05.jpg 20171004-06.jpg 20171004-07.jpg

ホントにちゃんと届くの?、ぼったくられたりしない?とか、怖さ満点でしたがブラウザーの日本語翻訳アプリとPayPalとFedExの助けも借り、約一週間後テキサス州からアンカレッジ経由で無事送られてきました。車種適合もバッチリのようだし速攻で取付。メーターステーの下側にスクリーン付属のPure・Scrambler専用ステーを取付る構造。パーツの作りも思いのほかガッチリしおり、これなら自分の常用速度域ではほぼ問題無さそうな感じ。
20171005-20.jpg 20171005-21.jpg

冒頭でご紹介したサイドバッグのクレーム、1週間ほどで交換品が届いてますとDラーより連絡は入ってたのですが寄る時間がなくて、スクリーン取付後の試走を兼ね受取りに行って来ました。
20171004-08.jpg 20171004-10.jpg

手持ちのシートバッグと組み合わせたトリプルバッグ仕様、純正サイドバッグが左右で23ℓ、画像のHenlyBeginsシートバックがMax15ℓで計38ℓ。2泊3日位はこれで十分行けるかな。
20171005-31.jpg 20171005-30.jpg

まだいくつか届いていないパーツもあるのですが 、一先ずカスタムパーツ取付第一弾はここまで。今度の連休は一泊で慣らしツーへ行こうと思ってます。
20171005-32.jpg

行き先は初日に鷹狩山~白馬~鬼無里・小川村~戸隠、二日目は志賀・草津道路~パノラマライン辺りと、一日の走行距離は程々に抑えてのんびり走って来る予定♪



 
スタンドの傾斜 
確かにずいぶん傾斜してますね。
左路肩に駐車すると、ノーマルだともっと傾斜してしまいそうですね。
ハンドル周りがスッキリしてていいですね。
スクリーンのステーはこんな感じのがスッキリしてていいね。
僕のはちょっと邪魔です。
エキパイの焼け色 
tomyさん

ノーマルのままだと平らな場所でも結構傾くので、カントのきつい路肩なんかでは迂闊に停められないでしょうね。

このスクリーン、結構良いですよ。新型トラボン用もラインナップされてますもで如何ですか?
届くまでドキドキなとこも楽しめますし(笑)
楽しそう 
色々と楽しそうですね~
きっとチバさんのことだから、この後ナックルガードが付くんでしょうね。
信州ツー、戸隠あたりに宿泊ですか?
野沢菜で美味い酒飲んでください。
美味しい蕎麦屋もいっぱいあるし、締めは「もり」だね。
ビジホ泊まり 
marthaさん

ナックルガード、付きますよ当然(爆)。
ただ、純正をユーロダイレクトに発注したら納品11月中頃と連絡ありました。時期的に丁度良い頃なのでま~いいですけど。

泊まりは長野市内のビジホです。なので晩飯は、併設の居酒屋で一杯って感じかな?
小川村方面なので途中で合流とかど~かな?、と思ったんすがまだ色々と忙しいかなと・・・。
慣らしは今回のツーで終わるから、近いうち暇をみつけてご一緒しましょう♪
純正スタンド 
こんにちは
けっこう純正スタンドは傾斜していますね、
自分はそれほど傾斜していなかったので、というか30L満タンにした後の引き起こしが大変なので、1回のツーリングでゲタは外しちゃいました。
一番のネックは横でバイクを支えてスタンドを上げるのが大変で。。
軽いR9Tが羨ましいっす(T_T)
ゲタ 
SJさん

そ~でしたか、気づきませんでした。
流石に30Lも入るとガソリンだけでもけっこうな重さっすよね。
慣らしツーで使ってみて、高さもありがたいのですが接地面積1.5がなにげに効きます。
撮影向きの場所って、結構足場が悪いんすよね。慣らしツーからいきなりそんな場所に入るか~?と我ながら思うのですが、ついつい・・・(笑)
secret

trackback url
http://chiba11.blog.fc2.com/tb.php/497-5a08d1f2