menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーズン開幕近し、準備を急げ。①ブレーキ編 

このところ、一気に春が近づいてきた気がします。よい季節、気持ち良~く走りに行けるように準備しとこうって事で、ブレーキフルードとE/Gオイルを購入。前に安売りで仕入れておいたディスクパッド、今の(デイトナ赤)も残量は十分あるのですがクリーニングついでに交換しちゃいましょう。まずは、フルード交換から。


ブレーキフルードは危険な液体です、タンクなどはしっかり保護しておきましょうネ。先日購入したワンウェイバルブ付きブリーダーボトルをボルトにセット。ブリーダーボルトをゆるめ、フルードを注ぎ足しながらブレーキをポンピングします。激しくピストン運動すると液が溢れて大変な事に・・・。ゆっくり優しく動かしましょう!
色の濃い~液体(古いフルード)が気持ち良く出きったら作業終了、お疲れさまでした~。
周りに付いちゃった液体を拭き取る事もお忘れなく・・・。



続いて、ピストン周辺のクリーニング作業に移ります。ピストン周りはダストでまっ黒。エアーブローしてから、クリーナーで洗浄。汚れの落ちにくい箇所はピストン回し用の工具を使ってキレイにしちゃいましょ~。
ピッカピカになったところで潤滑用にCCIをスプレー、腐食し易い部分にカッパーコンパウンドを塗ったらクリーニング作業は終了です。

最後はスライドピン周辺のリフレッシュ。グリースが固まってタッチが最悪なブレーキ、なんて~のじゃ~お話になりませんからネ。そこで用意したのはTOKICOラバーグリースRG201。
古いグリースを取り除きシリコンスプレーで内部をクリーニングしたら、スライドピンに新しいグリースをたっぷりつけてから組み付けます。
新品のベスラパッドを組んでピストンを少し押し戻し、キャリパーを車体に装着。
ブレーキレバーを数回ポンピングして、当りが出たら全ての作業が終了です。
これで気持ちよ~く止まるようになったはずなんですが残念無念、タイムアップで試運転は後日またに・・・。

スポンサーサイト
ビキニカウル 
新型W8のキャンディゴールド・カウル付。 
写真を見たときから何かに似てるって思っていたのですが・・・。
多分これ↓、BMW・R90Sです。
 

/6シリーズのフラッグシップモデルで、BMW=黒のイメージを一変したグラデーションのカラーリング。900ccボクサー+ビキニカウルで当時アウトバーン最強。
 
 そしてこちら↓、W800・カフェスタイル。か~なりパクリが入ってる模様。(笑)

そろそろ納車も始まったみたいですし、ツー先でお目に掛かる日も近そうで楽しみ。
ネモケンさんもキャプテンも、お気に入りのご様子。早く自分も試してみたいっす。
まっ、このままでお買い上げはありえませんけどね~mi-haruさん(笑)。
Wの名を捨てて900ccボクサーまでパクる度胸があれば、即決だったかもネ・・・。
相模湾越しの富士山を写そう!ツーリング 

 
お出掛け予定の三連休最終日。
前夜の悪天候+朝方の冷え込みよる路面状況から早朝出発は断念せざるを得ませんでした。
 
行き先を当初予定の西伊豆・静岡方面から、三浦半島方面へ変更し路面が緩みだした8時ころマッタリと出発。湾岸道路で横浜・横須賀方面へ。
 
この道からの富士山、なかなか楽しめます。都心のビル群、レインボーブリッジ、扇島の工場群、そして港横浜。どんな景色とも相性はばっちりです。
 
横横道路を逗子ICで降り逗葉新道から葉山入り 。
逗子IC辺りは前日までの雪がまだ残っていていましたが、海沿いへ出でる頃にはポカポカしてきました。
 
途中すれ違ったHD軍団も、気持ち良さそ~に流してました。  
 
 
 

 


 

 
 
 
駿河湾越しの富士山が素晴らしかった葉山の港付近で大休止。お供はいつものルーツアロマブラック。
 
ヨットマン、釣り人、観光客…、残念ながらライダーは自分一人でした。
 
昨日までの悪天候が嘘のような青空の下、R134を
のんびりと南下。
 
山側には、江の島と富士の眺めが良さそうなお洒落な一戸建。こんな家に住んでみたいもんすけど、さぞやお高いんでしょ~ネ。
 
海側の眺めが良さそうな場所は、全て有料駐車場。
それなりにコストの掛かる街のようです。
 
天皇家の別荘もご近所ですから 、仕方ありませんか。
   
 
 
 

 

 

 

 小さな漁港が見えたのでちょっと寄り道。
 
漁師さん達が昆布干し場を建設中。お許しをいただいて漁船と記念撮影。
 
「富士山は持って帰っちゃだめだぞ~!」って冷やかされつつ、居心地の良い庶民的な空間でまたまた大休止と相成りました。
 
おじゃま序でに、旨いめしやの情報も頂いちゃおっと思い尋ねると、そぐ傍の天婦羅屋が良いとの事。
 
さっそく尋ねると、今日は予約で満席とのつれない返事。ど~やら一見さんお断りって事みたいっすネ。
漁師のおっちゃ~ん!今度はもっとアットホームな店、紹介してちょ~ネ!! 
 
渋滞の中、やっと辿り着いた三崎で入った鮨屋の海鮮丼・・・(泣) 。
 
ど~やら、いつものコンビニ飯がお似合いの様ですネ。
この恨みは、由比の桜エビ定食で晴らす事にします。
mi-haruさ~ん!、頼みますよ~!! 。
 
 

 
巷で噂の、CASIO IMAGING SQUARE。速攻パクってみましたが、これが楽しいのなんのって。
 
HDRは、偶に覗かせてもらってるW6乗りの方(OR誌フォトコンの常連さん)の作品で見慣れてはいたものの、こんなに簡単に自分でも出来きゃうとは驚きでした。
 
バーチャルペインターに至っては、感心するばかり・・・。
現代デジタル技術の凄さを、今さらながら思い知った
昭和アナログおやぢであります。
 
マエポンさん、情報ありがとさんでした~。
出来ましたら、フェブラリーの情報も いただけるとたすかりま~す!
 
帰路、初めて東京湾フェリーに乗船。 
うっすらとですが、スカイツリーも見えて旅気分を盛り上げてくれます。 
 
房総半島に無事上陸した頃には次第に冷気が戻っており、走りなれた館山道で家路を急ぎました。 
 
9時間・走行242km+フェリー?㎞  燃費23.64㎞/ℓ 

 

 

 
帰りましょう 


W6史上初、
です♪
葉山にきました 


マルチテック、快適でした♪
カバーを更新 

 
W購入と同時に購入したバイクカバー。
 
使用期間が5年を越えた辺りから劣化が急加速。最近では車体に細かい粒子が付着するようになってしました。
 
素材は不織布なのですが、下の新(ブルー)、旧(グレー)比較画像からも判るように、内側のコーティングが大分剥離してして部分的に薄くなってました。
 
仕事の合間に覗いたライコが、セールで安売りしてたので同じやつを即ゲット。ついでにFマキさん愛用シリコリンのグリースも、先日のガンと併せてパクらせていただきました。
 
屋外屋根下保管なので、雨はしのげるのですが埃や湿気は大敵です。これでまた暫くは安心ですネ。

明日はお出かけの予定。自宅付近はもう降雪の影響はなさそうですが、東名・大井松田~御殿場間の早朝通過はかなりヤバそうな雰囲気・・・。
 
しぞ~かおでん&桜エビは魅力的だったのですが、涙を呑んで次の機会に持ち越し。日が昇ってからマッタリ出発が吉かな~?
 
mi-haruさん、折角情報くれたのにゴメンナサイm(__)m。
 
天気は良さそうなので、三崎へ行ってマグロでも食いますか~。

お試し中 


あの娘が出てなかったので、似た娘をいただきましょう♪

フォッフォッフォッ
千産千消 


marthaさん推奨の一品。ほんと、フワフワだ~♪ (⌒~⌒)
スクランブラー 
最近、少し気になっている単車があります。↓

キャブ仕様の青白タンクがお気に入り。
ボンネビルと違い270度クランクですから、空冷ツインのドコドコ感がたっぷり味わえそうですネ。
しか~し2台持ちはチット辛い、所詮妄想の世界かな・・・。
 
 
と、思っていたらこんなの↓を発見しちゃいました! 

 
W800と共に最近バイク雑誌によく登場するMOTO GUZZI V7 Cafe&Classic
そのバリエーションにScrambierが追加されるとの噂。
変更箇所は少し高めの車高、アップハン、Fフォークのラバーブーツ、そしてサイドマフラー。
ベース車はテスター諸氏の評判も良好ですし、なんてったて販売再開後のモデルは価格が魅力的です。
これの白タンクが国内販売されたなら、今年車検を控えている私かなり心が揺らいでしまいそ~で~す(゜o゜)。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。